« 2010年10月 | トップページ

2011年3月

cakephp on eclipse PDT

あまりIDEを使った開発に慣れていないものですから、cakephp でのサイト製作が3案件めになって、少し余裕が出てきたところでようやくeclipse を使ってみようという気になりました。

そこで、PDTと、xdebug を使ってcakephpをステップ実行するまでの私の手順を書きたいと思います。

1.xamppの設定をいじったり、うにゃうにゃ

xamppのphp.ini を編集すると、xdebug を有効にすることができます。ここは、コメントをはずして、apacheを再起動するだけでカンタンに変更できました。

2. eclipse (PDT)をダウンロードして、デバッグ実行するも失敗

ブレークポイントでとまってくれません。「PDT ブレークポイント とまらない」などで検索するといろいろ記事が出てきて、「ワークスペースがDocumentRootの下に無いと動かない」みたいなことが書いてあるのですが、べつにそれが決定的な理由ではないみたいです(DocumentRootのしたに作っても動かなかったです)。

すんなりとはいかなかったですが、この方法は断念。

3. xampp 付きのPDTをダウンロードしてデバッグ実行

xamppが付いてきて、xdebugの設定なども入っているeclipse を以下のページの手順でダウンロードしたら、あっさりできました。

http://www.s-arcana.co.jp/tech/2011/02/eclipse-pdt-xdebug-php.html

結局、最初うまくいかなかった原因が何かわかりませんでしたが。。。

アナログ的な対応がeclipseには必要みたいです。

「Eclipse 押してだめなら 引いてみろ」

« 2010年10月 | トップページ