« linuxでコマンドをつなぐ方法 | トップページ | acts_as_list scope 指定の罠 »

image magick rmagick は鬼門

弊社で運用している家計簿 たまる.jp でも、画像変換ライブラリとしてrmagick + image magick を使っていますが、この二つはバージョン関係が時期によって難しく、すんなりうまくインストールが成功することはほとんどない。

そこで、あえて言ってしまいます。

「rails で rmagick で簡単にimage magickが使えるからといって、安易に使うな!!」

画像のフォーマットを変換する必要があるとか、大画像をどうしても取り扱う必要がある場合などを除いて、image magick は使わなくて良いんじゃないかと思います。

また、画像関係でいえば、格納するのは、DBにしましょう。DBとページキャッシュを使うことでパフォーマンスの問題はなくなります。

ファイルに出してしまうと、バックアップだとか、DBとの整合性を確保するために余計な心配をすることが、いつか来ると思います。

システム開発においては、できるだけ危険な道はさけないと、ですよね。

« linuxでコマンドをつなぐ方法 | トップページ | acts_as_list scope 指定の罠 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437240/30467722

この記事へのトラックバック一覧です: image magick rmagick は鬼門:

« linuxでコマンドをつなぐ方法 | トップページ | acts_as_list scope 指定の罠 »