« 試しにsolaris 入れてみた | トップページ | ruby on railsで作られたプロジェクト管理システム redmineを入れてみた »

サーバーがきました

自宅でサーバーを立ち上げているのですが、最近すぐに落ちてしまうのです。

原因を調査する気力はなかったので、とりあえず新しいの買っちゃいました。

[ SPEC ]

DELL PowerEdge SC440
CPU デュアルコア インテル® Xeon® プロセッサー 3040 (1.86GHz, 2MB L2 Cache,1066MHz FSB)
メモリ 512MB
HD SATA 80G

ちょっとメモリがたりないかな〜というところですが、最近のメモリ安ですので、増設したけりゃあ大した出費じゃないし、とりあえずこのスペックで我慢しました。これでなんと!!送料・税込みで2万6千円ぐらい!!安すぎます。
あ、もちろん、モニタ・入力デバイス・CD/DVDなんかはついていないまっさらなパッケージですけど。

昨日届いたのですが、やっぱりサーバー用途ということだけあって、なかみをみるのがなんと簡単なことか・・・。故障したときとか、1分1秒をあらそう時にいちいちネジなんかはずしてられないですもんね。

早速いまのサーバーのDVDーROMを取り付けて、OSをインストールしています。

いまのサーバはFedoraCore6で運用しているのですが、今回はSolarisを入れようかどうか悩み中です。

会社としては、設定方法のノウハウとかもあるし。いままでどおりの方がいいんでしょうが。。。ん〜。Solarisは捨てがたい。。。

インストールがうまくいったら、すこしいじってみようと思います。

« 試しにsolaris 入れてみた | トップページ | ruby on railsで作られたプロジェクト管理システム redmineを入れてみた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437240/8159344

この記事へのトラックバック一覧です: サーバーがきました:

« 試しにsolaris 入れてみた | トップページ | ruby on railsで作られたプロジェクト管理システム redmineを入れてみた »