« 開発開始です | トップページ | rubyメモ »

ruby on rails 本を読みながら

昨日の夕方から本を読みながら事務所に泊まって作業しました

タイトルは忘れましたが青い電車男みたいな本です

ハンズオンセミナーでもらったCDを使えばインターネットに接続できなくても大丈夫!という楽観的見通しで開発を始めましたが、案の定、カレンダーを使うためのモジュールはgemでインストールしろと、言われてしまいました

仕方がないのでアジャイル本見たり、雑誌を見たり、ハンズオンセミナーの復習をしたりしていました

奥が深いですね〜rubyの世界は

でも基本はきっちり解ってきたので、まずは順調といったところでしょうか

railsではそこまで複雑な文法使わないですもんね

コレクシュン 配列とハッシュ

対話式でrailsの動きを確認 rcript/console

アクセサの実装 attr_accessor

イテレータ コレクションに対して順に操作するブロック

ブロックつきメソッド呼び出し

yield ブロックの呼び出し

Procオブジェクト ブロックをオブジェクトでラッピングしたもの

eval 文字列をプログラムとして実行

require rbファイルの読み込み

assert 評価

system システムコマンド

pagenate ページ遷移の処理を便利に行う方法

each コレクション(配列 or ハッシュ)を順番に処理するメソッド

« 開発開始です | トップページ | rubyメモ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/437240/7303079

この記事へのトラックバック一覧です: ruby on rails 本を読みながら:

« 開発開始です | トップページ | rubyメモ »